真珠腫ブログ

真珠腫性中耳炎の闘病ブログです。

「鼓膜がへこんでるね」

「鼓膜がへこんでるね」ということを、耳鼻科へ行くとよく言われます。

まあ、自分では見たことないけど多分へこんでるんでしょう。

"真珠腫"というのはそのへこんだ部分が癒着するものらしいです。

ではなぜ鼓膜がへこむのかというと、それは多分"鼻すすり"なのですね。

私は、もう記憶もあやふやですが、小学校に入る前頃の時点で、鼻をすすらないと自分の声が頭の中で響く状態でした。

何と言ったらいいのか、正確なところはわからないのですが、すすって鼓膜がピタッと(どこかに)くっつかないと正常な音が聞こえない。くっつかないと音が頭の中でガンガン響く状態なのですね。

ずーっと自分では、諸悪の根源は"鼻すすり"なのではあるまいか、と推測はしていたのですが、ここ何年かの間に医者からもそのような指摘を受けるようになりました。

で、しばらく前に医者から「自分で"空気抜き"をやると良い」とのことで風船をもらったことを思い出しやってみようと思って探したのですが、どうやらこれが捨ててしまったようでどこにもない。

なのでこれから風船を買ってきて試してみようと思っています。

ちなみに私は、鼻をかむということも、耳の空気抜きというものも、できません。