真珠腫ブログ

真珠腫性中耳炎とその他の病気・健康に関するブログです。

痛風の続きで内科へ

痛風の続きで内科へ。

腫れと痛みは随分引いたがまだ完全という訳ではない。

尿酸値はやはり結構高かった。

去年下がったからという油断とビール復活プラス休肝日なしが痛かった。

とりあえず一カ月尿酸値を下げる薬を飲むことになった。

さすがに懲りたので適度に休肝日は設けなければなるまい。

 

やはり痛風の発作でした

近くの初めての内科に行った。

痛風の発作でした。やっぱりね。そりゃそうだよね。

もう足は腫れてパンパンで靴をはくのも外すのも大変。

当然まともに歩けもしない。

「これは結構腫れてますねー」

医者も看護師も半ば笑顔。こちらも苦笑。

まずは痛み止めをもらって腫れが引くのを待ちます。

これは当分出歩けそうもありません。

まだ自宅待機があるのが不幸中の幸いです。

左足先が痛い。

左足先が痛い。

ヤバい。

尿酸値は高いから以前から痛風気味ではあった。

左掌に痛みを感じることがあるし、左足にも痛みを感じたことはあった。

でも、これは結構激しい。しかも腫れてる。結構本格的である。

ついに来たかなあ。発作。

あと三日で健診なのに。

最悪のタイミング。

                

耳鼻科では体温測定と問診票記入が必要

いつもの耳鼻科へ。

体温測定とコロナ関連の問診票記入が必要になっていた。

まあ、このご時世では無理もない。

通気の時のチューブも最初はなしだったが、言ったらしてくれた。

吸入は今はやっていないとのこと。

海外で耳鼻科医師の死亡率が高いために、学会から注意喚起されているという話だった。

手術も今はしていないとのこと。

直接聞いて医者や病院の大変さが身近にわかる。

               

 

またアレルギー?

また激しいくしゃみを連発。

そして頭だけ熱っぽい感じ。

体温は36.2度。めっきり平熱が低くなりました。

これも老化なんでしょうか。

3月初めの症状とそっくり同じ。

きっと何かのアレルギーに間違いないと思うのだが。

一体なんだ?

ブタクサあたりなのかな?