真珠腫ブログ

真珠腫性中耳炎とその他の病気・健康に関するブログです。

耳鼻科へ

昨日は耳鼻科へ。

今年の夏は耳垂れも少なくて良かったな。

通気してもらっていつもの薬局へ寄る。

しかし聞こえは年を追うごとに少しづつ悪くなっているような気がする。

左側からのひそひそ話はほとんど聞き取れない。

ちょうど荻上チキさんの「セッション」で"聴覚情報処理障害(APD)"の話をしており、これに近いかな、などと思う。

                                     

 

内視鏡検査へ

昨日は恒例の内視鏡検査へ。

今年もめでたく特に何もなく。

慣れても一日頭の奥が重い感じがします。

看護師さんは鎮静剤って言うけど、あれ診療明細見ると「静脈麻酔」って書いてあるのね。

安定剤とかも言うけど、まあ麻酔なんだね。

                                     

 

 

 

 

 

眼科へ

突然左目が充血したので近くの眼科へ。

朝目覚めたら瞳の半分が赤くなってた。

腫れてる感じでゴロゴロするし触ると痛い。

診てもらったら充血ではなくて血管が切れて血が溜まっているとのこと。

1週間くらいで腫れは引くとのことで、点眼薬をもらった。

医者には言わなかったけど、多分酒だな。

                                     

 

運動不足

最近足腰がフラフラする事が多い。

思い当たるのは明らかな運動不足。

コロナが蔓延してからは外出の機会が相当減っている。

この間は自転車にもほとんど乗っていない。

マスクをするのが億劫なので以前なら自転車に乗っていたところをスクーターにしていたりする。

これはまずい。

とはわかっていても屋内だとなんともやる気が起きない。

                                     

 

体温が低い

痛風対策のために休みの日は水をガブガブ飲む。
おかげで痛みはすーっと引く。

ただし飲めるのは氷を入れた冷たい水だけ。

ぬるいのは腹が下るのでダメだ。
ここのところ体温が低いのはこれのせいかな?

                                     

 

耳鼻科へ

耳鼻科へ。

夏の割には耳垂れも出ず聞こえも比較的悪くない。

元来が湿っぽい耳なので垢がたまりやすく、掃除をしてもらってようやくまともな働きをしてくれる。

ま、還暦までは持ったのでまずは良しとしたい。

でもさらにおまけであと5年は持たせなきゃならないのが辛い。

点耳薬と飲み薬をもらい薬局へ寄る。

                                    

 

手足がピリピリ

朝方、手足の先がピリピリした。

脱水症状かな。

とにかく汗かいてるからねえ。

それとも痛風発作の再来か。

夏は尿酸値が上がるらしいですよね。

戦々恐々ですわ。